この年になって脱毛に初挑戦してみました。

思春期からの悩み、それは毛深いこと。

若いときは、毛を剃って皮膚を傷つけたり、ワックスやクリームなどで自己処理してきました。

エステということも考えなかったわけではないのですが、お金がかかることとや勧誘などのマイナス面が怖くて二の足を踏み続けていました。

年を重ねるたびに毛深いのが自分なんだからと割り切っていました。

でも夏場になるとジョリジョリと自己処理し他人の目が嫌で自信を持てない自分も嫌で、なんとなく長袖を着たりしていました。

これだけ聞くと暗い感じに聞こえますが、自分でいうのもなんですがどちらかというと、明るいおばちゃんで根暗ではないことを伝えておきます。

ここ数年オンラインショッピングで様々な評価を聴いたり情報を入手しやすいので、自宅で吉祥寺での脱毛ができる器具を大金を叩いて買ってしまいました。

まだきれいにはなっていませんが、期待大です。

ただ、日焼けした後に吉祥寺での脱毛をしてしまいやけどのように真っ赤になってしまい当分自己処理はできない状態です。

皮膚が問題なくなったらまた開始です。

50を過ぎる頃には毛深い私からおさらばです。

高価な買い物でしたがエステへ行く時間とコストを考えると私的には正解だったといえます。

しかし、脱毛サロンは今安いらしいのです。

吉祥寺等の人の多く行きかうところに、脱毛サロンが存在しています。

吉祥寺は買い物もできますし、便利な街です。